無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

2015年11月に再開局しました。25年間のブランクがあります。ピュアオーディオは私の中では「あがり」と考えていますが新製品が発売となるとつい気になってしまいます。沼とならないよう自制するのが大変です。

C91AHV モザンビーク 10m FT8 バンドニュー / これで追いかけは終了

いつどのバンドで運用があるのか情報に乏しいC91AHV 。運よく未交信の10mで交信することができました。 モザンビークは80m~10mまで揃いました。これでC91AHVの追いかけは終了です。

FT4GL グロリオソ諸島 40m FT8 厳しい

4時過ぎに断続的に入感しましたが、これ以降が続きません。 この後、8エリアと1エリアの方がリターンを返しているのを確認しました。私の設備では今日は無理そうです。まだまだワッチしていたいところですが、仕事に影響がでてしまいますので本日は撤退しま…

5U5K ニジェール 15m FT8 バンドニュー

ようやく2バンド目です。先方の信号は総じて弱く、入感するタイミングは限られております。信号のピークを捉える必要があります。ワッチに多くの時間が必要であり、効率が良くないです。 1~2ストリームのCQは見えますが、その後、5~6ストリームに分裂する…

5U5K ニジェール 17m FT8 確保 / ATNO解消

殆どデコードしない状況でしたが、午前1時過ぎから断続的にデコードするようになりました。先方のグレーラインです。この時間帯を狙うと良さそうですね。程なくリターンがあったのですが、その後が続きません。諦めて再びコールすると、最初のリターンから約…

5U5K ニジェール 運用開始 / ベアフットにマルチストリームは厳しい

今朝、5時半に当方でも見えましたが、マルチストリームになるとデコードしません。ウォーターフォール上の影では5~6ストリーム確認できます。 先方はベアフットと思われますので、もっとコンディションがよくならないと当方には厳しいです。 JAとの交信が成…

5U5K ニジェール いよいよスタート / ATNOなので期待

明日から運用となる見込みのようです。ニジェールはATNOですので気合が入ります。 FT8はMSHVとアナウンスされています。CWもおさえておきたいところです。 リニアの記載がないのでベアフットでしょうか。ハイバンドは大丈夫でしょうけど、ローバンドは厳しい…

C91AHV モザンビーク 12m FT8 バンドニュー

FT4GLとは違い、コールされる方は少なく、すぐにリターンがありました。需要の差ですね。 10mでの運用待ちです。 FT4GLは本日から80mの運用が始まるようです。大いに期待しておりますが、連日の追いかけで体力的に厳しくなってきています。このまま突入する…

FT4GL グロリオソ諸島 12m FT8 確保 / C91AHV モザンビーク 運用開始

FT4GLの追いかけ。ハイバンドで残っている12m FT8をなんとかしたいところです。 6/2(日)の20時前にリターンがありレポートを送りますが、RR73を受信できません。6/3(月)は出社日ですので無理せず、次の機会を待つことにしました。(ウソです。本当はドラマを…

FT4GL グロリオソ諸島 30m FT8 撃沈

今朝は4時半から30m狙いです。 最初のCQを捉えると皆様一斉にコールです。あらかじめ、日替わりで30mと40mの運用となるとアナウンスされておりましたので皆様早いです。 最大で5ストリーム見えますが、深いQSBがあり、大変厳しい状況です。そのような状況で…

FT4GL グロリオソ諸島 17m FT8 バンドニュー

なかなかパイルアップが小さくならず長時間に渡りコールし続けることになっています。同時運用は2バンドまでなので、なかなか需要を満たす状況にはなりません。また、おひとりでの運用ですので24時間運用というわけにはいきません。 昨晩、17m FT8ではリター…

FT4GL グロリオソ諸島 20m FT8 バンドニュー

RR73が返ってこない問題は、コールする局が多くなると先方でデータを一定時間内に処理しきれずに発生するのではないかと推測しています。なんらかの設定変更で回避できることを期待しています。 先日、なんとか20m FT8を上乗せすることができました。 おひと…

FT4GL グロリオソ諸島 10m FT8 確保 / レートが良くなくパイルアップは大きいまま

15m FT8に引き続き10m FT8を確保しました。 依然パイルアップは大きいです。RR73が返らなかったり、JAがなかなかピックアップされなかったりといったことで、JAの需要がみたされていません。参戦しても効率が悪すぎます。しばらくは静観した方が良いかもしれ…

ピュアオーディオの音造りで独りよがりの音としないために

音に対する考え方やゴールには個人差が大きく、個々人が求めるサウンドを実現できるよう、機器やアクセサリーを選択しセッティングをおこなっていけば良いのです。雑誌や販売店、ブログなどでのお勧め構成、ブランド主義のみで答えが出ないところが難しいの…

FT4GL グロリオソ諸島 初日 15m FT8 確保 / ATNO解消

4時間くらいコールしたような気がします。ようやくリターンがありました。 ペディション期間は長いのでゆっくりとやればよいのでしょうけど、まずはATNOを解消しないと落ち着かないです。

Time Again / David Sanborn

久しぶりに聴きました。泣きのサックス。エロいです。 アルバムアートが目に留まりました。自分も歳をとってしまったのだと感じる瞬間です。ご冥福をお祈りいたします。

5Z4VJ ケニア 160m FT8 Log Uploaded

5/15の早朝に交信した160m FT8のログがアップロードされていました。今シーズンの160mバンドはここまででしょう。

CP7DX ボリビア 5/19(日)早朝にQRT / いよいよ FT4GL グオリオッソ島ペディション

CP7DX ボリビアは既にQRTしているようです。 磁気嵐の影響でコンディションがイマイチのタイミングがありましたが、多くのバンドニューをもたらしてくれました。 12mと10mで交信できたのは23時台、この時間帯にハイバンドで南米が入感することは知りませんで…

CP7DX ボリビア 最終日 残りは80mではあるが

目標は80mでの交信です。80mの運用は殆どおこなわれていないようなので期待薄です。本日の日没後1~2時間がラストチャンスとなります。

DELA N1Z/3-S20の電源ケーブルをBELDEN PS9364に変更

DELA N1Z/3-S20の電源ケーブルはSAECのAC-3000にAETの金メッキプラグで作成したものを使っていました。 これで良いと評価していましたが、様々なアルバムを聴いていると何か違和感があります。音に芯がなく、愉しめないということに気づきました。 DELA N1Z/…

CP7DX ボリビア 終盤戦 端っこが残っている

ペディションも残り3日となりました。 どのバンドでも弱く入感タイミングも限られており苦戦しましたが、バンドニューが4つ、未交信のCWもでき、まずまずの成果です。残りのターゲットは80mと10mになりました。 30mも未交信ですが、他局でCFM済ですので、こ…

5Z4VJ ケニア 160m FT8 バンドニュー

このために何度早朝からワッチしたことか。(註) ようやく交信することができました。今朝はとても強かったです。 交信から7~8分後には見えなくなりました。強力に入感していたのは日の出直後の数分間のみでした。 (註)ベッドの中でスマホでpskreporterをチ…

CP7DX ボリビア 初戦 20m CW バンドニュー

ボリビアは30mと17mのFT8しかありません。ペディション期間は5月19日までと短いですが、可能な限りバンドニューを確保しておきたいところです。 18時台に20m CWでの運用が始まりました。なんとオンフレです。コールしますが突破できる気がしません。しばらく…

RME ADI-2 DAC fs用DCA-12VHC 電源プラグ AET PSE-018HGに変更

【2024.6.2 更新】アメリカン電機の非メッキプラグに戻しました。こちらの方が自然な音質傾向です。もちろん個人の好みにより結果に差はでると考えています。普遍的な正解はないです。 少し力感が強いので、アメリカン電機の非メッキプラグからAETの金メッキ…

DELA N1Z/3-S20 / RME ADI-2 DAC fs用DCA-12VHC 電源ケーブル検証 / SAEC AC-3000

【2024.5.18 追記】評価を修正します。DELA N1Z/3の電源ケーブルは BELDEN BELDEN PS9364、DCA-12VHCは製品付属がもっとも良いバランスです。 過去に何度も実施していることですが、システム構成が落ち着きましたので再度検証しました。 DELA N1Z/3-S20の電…

FW8GC / A52CI / OJ0T LoTW CFM 大漁 / FT4GL グロリオソ諸島に期待

大規模な太陽フレアの発生によりコンディションがいまいちです。目ぼしいペディションもなく無線活動はお休みです。 LoTWを確認すると大漁でした。多くのバンドニューをもたらしてくれました。 次のターゲットは2週間後から運用予定のFT4GL グロリオソ諸島で…

オーディオデザイン社 トランス式電源 DCA-12VHC 内部写真

内部を確認してみました。 特徴としては 経路が最短となるよう基板設計がされていると思われる タンタルコンデンサや金属皮膜抵抗が多く使われている 物量投入型ではない 絶妙なバランスのもとに設計されているのでしょう。出てくる音が全てを物語っています…

オーディオデザイン社 トランス式電源 DCA-12VHC[大電流対応モデル] / RME社製品用 再導入

一度は手放しましたが再び導入です。 この電源、基本性能が高いですね。以前、中華電源の方が好みと評価をしましたが撤回いたします。 視聴上のS/N感が高く、空気感が良く出ている。また音の感触はシルキーである。 力感やアタックもしっかり出ている。 音の…

中華製の12V 50Wトランス式電源 入力ACフィルター 出力側コイル、コンデンサアレイに手を入れる

RME ADI-2 DAC fsの電源として、中華製のトランス式電源を使用しています。なお、この電源、PSE認証取得製品ではないのでその使用にあたっては個人責任となります。 とても良くできているのですが、以下が気になっていました。 AC側にオーディオ的に考慮され…

3G0YA イースター島 最終日 / 80m CW 追加

本日が最終日となります。160m FT8での運用を期待していましたが、どうやら、最終日のJAタイムでの160mの運用はなさそうです。 現地の日の出前は80m CW(3520)で運用しています。 ダメ元でUP1.5でコールしているとリターンがありました。最終日にボーナスをい…

再作成:RME ADI-2 DAC fsのDC電源ケーブルをSAEC AC-3000で作成

RME ADI-2 DAC fsのDCケーブルとしてSAEC AC-3000の導体で作成したものを使用しています。 DCプラグは汎用品を使っていましたが、SAEC AC-3000の太い導体(2SQ)であっても容易に取り付けられるオヤイデ DC-2.1Gを使用して作り直しました。 ケーブルは少し短か…