アマチュア無線 JN1NBU

アマチュア無線 JN1NBU

カムバック組です。限られた条件のもと、楽しめる範囲でやっています。ベランダアンテナで5バンドDXCCを目指しています。

ZF2LC ケイマン諸島 80m FT8で交信

クラスターをみてから呼びに回ったZF2LCですが、皆さんの需要は既に満たしているようで、ほどなく交信できました。ケイマン諸島は80m CWではCFM済ですので、モードニューです。

f:id:kerokerochan:20190116214629p:plain

当方への73が被せてCQを出しているWの局で見えないのですが、次のシーケンスで別の局と交信を始めていますので、多分交信成立だと考えています。

f:id:kerokerochan:20190116215057p:plain

程なくLoTWでCFMできました。

f:id:kerokerochan:20190117062450p:plain
本当は皆さんが呼んでいるTG9ADQがバンドニューなので本命です。TGは40mと15mしかCFMできていないので80mでは是非とも欲しいです。残念ながら当方では見えませんでした。

ご覧のようにバンド内大混雑です。毎度の事ですがオフバンドしているJA局がいます。要注意です。

f:id:kerokerochan:20190116215840p:plain

キーボードの清掃には製図用ブラシが良いです

キーボードの隙間に入ったゴミを取るのに「製図用ブラシ」を使用しています。本来の用途は図面やイラストの消しゴムのカスを掃除(集める)ために使用するものです。大学の製図の実習の時に購入し、実習終了後は本来の用途ではなく、パソコンのキーボード掃除に活躍しています。もう30年以上使用しています。なくさない限り一生モノです。腰のある柔らかい毛のため、機器にダメージを与えず、ゴミのみがとれます。もちろん、本来の用途である消しゴムのカスを掃除するためにも使用できます。100円ショップで販売されているナイロン製のブラシとは違い、きちんとキーボードのゴミを掻き出すことができます。お薦めです。

f:id:kerokerochan:20190104083752p:plain

ベランダアンテナでの160mバンド挑戦

現行のスクリュードライバーアンテナにベースローディングコイルを追加して160mに出られるようにしようと考えていました。追加するコイルの仕様を確定するため、電動コイルを最も使った状態にして最低周波数を計測したら、ラッキーなことに1.82MHzでした。なんと現状のままで160mバンドに出られます。全長わずか3mの160mバンド用のアンテナ誕生です。電動コイルを移動させると1.91MHzに同調します。

f:id:kerokerochan:20190114171656p:plain

160mのFT8は免許申請中ですので、CWをワッチしてみます。JA2HJP/2 JCC:18011がS9+20dBで入感しています。早速コールし160mでの初交信となりました。200W入れてもSWRが暴れることはありませんでした。問題なく使用できるようです。こんなアンテナで海外エンティティを増やそうなんて、さすがにずうずうしいとは考えていますが、FT8ではなんとかなるのではないかと期待しています。

160mのFT8は送信は1.908MHz、受信は1.840MHzです。本来は送受信で2本のアンテナを使用するか、受信時はコイルを追加するマッチングボックスを作成するかなのですが、まずは送信時のみマッチングの取れた状態で運用してみることにします。

160mでの初交信)

f:id:kerokerochan:20190114205854p:plain

埋込トイレ換気スイッチ WN5273Kを分解してみました

注意:カテゴリー「自分で修理」となっていますが、電気工事士法により、当器具の施工は電気工事士でないとできません。したがって、交換方法およびその写真は掲載いたしません。スイッチの仕様は外見は同じでも複数あり、また実際の施工状況(配線状況)も残念ながら必ずしもセオリーどおりとなっていないこともあり、電気工事士以外の施工は大変危険です。

このスイッチはトイレの照明と換気扇を同時のON/OFFするものですが、換気扇のみ約3分後に自動的にOFFできるものです。ONにしても直ぐにOFFにスイッチが戻ってしまうため交換しました。以下の写真は取り外したスイッチです。

f:id:kerokerochan:20190103113033p:plain


f:id:kerokerochan:20190103112743p:plain

Nationalと刻印されているので、これは古いですね。どんな仕組みで換気扇のみ3分遅れてOFFにしているのか分解してみました。

f:id:kerokerochan:20190103113749j:plain

本当は少しずつ分解して構造を図示したかったのですが、部品を取り出したらバラバラになってしまい、再現不能な状況となってしまいました。(すみません・・・)

わずか1cm角の部品の中にゼンマイが入っています。下の写真の左下の白い部品が手で押すスイッチ部分と連動して傾き、中のゼンマイ(銅色部分)を巻き上げます。右側の金属部分が実際に通電する換気扇側のスイッチを押し下げ、この部分が時間と共にスイッチから離れていき、約3分後にOFFとなる仕組みのようです。

f:id:kerokerochan:20190103114021p:plain

よくこのスペースで組み上げたものです。関心しました。なお、当スイッチの後継製品は発売されていますが、今更感もありますので、これと交換しました。あまり価格差もありません。

f:id:kerokerochan:20190103114909p:plain

80m CO8LYも9K2YMも交信できず

80m FT8でCO8LYをもう何日もコールし続けていますが一向に交信できません。マイナス1桁台以上で入感していないと厳しいのかもしれません。昨晩9K2YMが一瞬見えたのでコールしましたが、本当に一瞬だったようで、すぐに見えなくなってしまいました。CO8LYも9K2YMもバンドニューなので次のチャンスを待ちます。

f:id:kerokerochan:20190113171055p:plain

160mバンド デジタルモード申請もれ

なんとかしてベランダアンテナで160m FT8に出れないか画策していますが、重大なことに気づきました。なんと160mのみデジタルモードの申請ができていませんでした。

f:id:kerokerochan:20190112094211p:plain

電波の形式がA1Aとなっていますので、これではCWしかでられません。早速、3MAへの変更申請を行いました。総務省の電波利用のホームページに申請にあたっての注意事項が書かれており、160mバンドでデジタルモードを申請する場合の注意事項もありましたのでこれに従いました。

160mのベランダアンテナは現行のアンテナにベースローディングコイルを付けることになりますので、多くは期待しないことにします。

QSLカードの保管箱 ナカバヤシ PHH-101CM

整理が必要ないカードはダイソーで購入したプラケースに保管していますが、整理が必要なカードについては、ナカバヤシの以下の製品を使用しています。以前、JARL NEWSで紹介されていたものです。800枚収容可能とありますが、取り出すことを考えると収容可能な枚数は、その半分位に抑えた方がよさそうです。この手の製品としては価格は安い方です。

f:id:kerokerochan:20190106131406p:plain