アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記載内容を修正しております。ピュアオーディオについてはプラシーボ効果満載の可能性もあるため、私と同じことを試された結果については保証致しません。また、アナログ世代(レコード世代)ではないため、好みの音質については価値観が異なる可能性があります。そのあたりもご考慮頂けたらさいわいです。

ピュアオーディオ 原体験 YAMAHA CX-10000 / MX-10000

YAMAHAの100周年記念モデルのCX-10000とMX-10000で自作の巨大スピーカーが鳴らされていたのを聴いたのが原体験です。巨大アンプで鳴らす巨大スピーカー。迫力満点でした。

なんと、このシステムが大学の研究室にあったのです。なぜそのような場所にあったのか経緯はわかりませんが、共同研究のスポンサーからの借用品だったのでしょう。

f:id:kerokerochan:20210116180511p:plain

YAMAHAの現行のフラッグシップを確認してみました。

おおっ! パワーアンプのM-5000はかつて遭遇したMX-10000と似ています。

欲しいですけど、この価格となると別の選択肢となってしまいます。

f:id:kerokerochan:20210116181344p:plain

個人的には好きなデザインですので気になります。

形から入るのであれば、JBL SA750はカッコいいです。いうまでもなくSA600を意識した意匠です。早く現物を見てみたいです。

JBL SA750)現在のJBLはアンプを製造していません。OEMのようです。

f:id:kerokerochan:20210116182159p:plain

JBL SA600)JBL最初のトランジスターアンプ

f:id:kerokerochan:20210116182826p:plain

HS8HEX タイ 160m FT8で交信

3D2AG/P ロツマ島 狙いで連日20時過ぎから160m FT8をワッチしていますが、残念ながら本日も見つけることができませんでした。pskreporterでは確認できているのですが、連続して入感しつづけないようです。

本日はHS8HEX タイと160m FT8で交信することができました。バンドニューになります。これでWKD:84 CFM82になりました。ひょっとしたら100エンティティ達成もできるのではないかと欲がでてきました。

結構難産でした)

f:id:kerokerochan:20210110004241p:plain

f:id:kerokerochan:20210110002423p:plain

21時頃にUK9AA ウズベキスタンが入感してきました。こちらもバンドニューになります。深いQSBがありますが、入感しているタイミングでは安定しています。コールしますが、交信には至りませんでした。

f:id:kerokerochan:20210110002601p:plain

今年の初交信は160m FT8から

1月2日 21時前にpskreporterを確認すると、160m FT8で3D2AG/Pが入感している模様。急行するとバンド内が大変混雑しています。何事かと確認するとUSの大オープンでした。3D2AG/Pは見えません。このバンドのみでWASアワードを目指すという訳ではないのですが、これだけオープンしているとコールしない訳にいきません。N4SVCとN4IIと交信することができました。今年の初交信となります。

3日3時半から160m FT8をワッチします。pskreporterを確認すると1時間前に3D2AG/Pが入感していたようでした。この局は日中はハイバンドで見かけます。一体、いつ寝ていらっしゃるんでしょうか。心配です。

EUがオープンしていますが、バンドニューは見つかりません。コンディションは安定せず、数分しか見えない局が殆どです。そんな状況でしたがEA6Y(バレアレス諸島)と交信ができました。

その後4時半までワッチしましたが、コンディションが良くなる兆しが感じられませんでしたので、朝の部はこれでおしまいにしました。

160m FT8の3D2AG/Pは今夜も狙ってみます。皆さん同じこと考えていらっしゃるんでしょうね。果たして自分に順番は回ってくるのでしょうか。

さて、明日から仕事始めです。年末年始にかけて、オーディオと無線、どちらも満喫できました。

Moanin / Art Blakey) 誰もが知っている名盤。久しぶりに聴きました。リー・モーガンのトランペットが炸裂!

f:id:kerokerochan:20210103083136j:plain

3D2AG/P ロツマ島 160m FT8 運用開始

1月1日の夜、3D2AG/Pが160m FT8での運用を始めました。JAからコールされる方とレポート交換されていらっしゃる方は見えるのですが、ご本尊は当方では確認できませんでした。

運用期間はあと1週間程あり、160mに出てきてくれるとのことですのでチャンスを待つこととします。

f:id:kerokerochan:20210102125243p:plain

Ballads / John Coltrane) 年始は名盤中の名盤から聴き始めています。

f:id:kerokerochan:20210102130043j:plain

2020年の最大の成果 VP8PJ サウス・オークニー諸島 ATNOゲット

サンスポット・ナンバーの最低記録を更新している状況は、ローバンドにとってはベストシーズンと考え160mに力をいれてきました。なかなかニューは増えないのですが、WKD:83 / CFM:81(紙カードを含む)と少しずつ増えています。設備面で圧倒的に弱者(ベランダアンテナに200W)ですので、「皆様より早く起き」「常に空き周波数を探して送信できるように」「ニューが見えたら人より早くコール」ということを心がけています。1840/1908時代の終焉と共にQRMが増え、またFT8により、このバンドへの参入障壁が下がっており、パイルアップも大きくなってきておりますので、なかなか昨年のようには交信が進みません。ペディションの再開とF/Hの活用を期待しています。

昨シーズンまでは、SWRが突然上がるという問題がありましたが、コロナ放電であることが判明し、コロナボールをエレメントの先につけるという対策をしたので、安心して運用することができるようになりました。160mで超短縮アンテナを使うと100W程度でもコロナ放電が発生します。闇夜にぽっと浮かぶ紫色のコロナ放電は幻想的できれいなのですが、エレメントの先端は真っ黒に焦げSWRも上がりますので、全く良いことはありません。

今年の私の中での最大の成果はVP8PJとの交信です。短いウインドウタイムの間はひたすらワッチし、少しでも見えたらコールするということを繰り返し、なんとか1バンドのみ交信に漕ぎつけることができました。40mもできていたらという気持ちは今でもあります。

コロナ禍にも関わらず実施いただいた数少ないペディションの1つであるZ66DX コソボ共和国。なんとカードまで年内に届きました。80mは残念ながら交信できませんでした。

f:id:kerokerochan:20201231125010j:plain

来季はいよいよ10mバンドの幕開けになると期待しています。5年前に再開局したばかりですので、10mバンドはWKD:69 / CFM:66という状況です。160mバンドよりも成果が出ていないです。EUやアフリカと殆どできていないという状況ですので、伸びしろは物凄く大きいです。楽しみです。

f:id:kerokerochan:20201231115131p:plain

EI2CN アイルランド 160m FT8 LoTW CFM

160m FT8は昨年の12月にEI4KFと交信し、紙カードを入手済でしたが、先日交信したEI2CNをLoTWでCFMすることができました。

f:id:kerokerochan:20201231095642p:plain

QRZ.comを確認するとローバンドに大変力を入れていらっしゃる方です。毎度のことですが先方の素晴らしい設備のおかげで交信が成り立っています。

f:id:kerokerochan:20201231100540p:plain

3D2AG/P ロツマ島 160m FT8 運用の期待

3D2AG/P ロツマ島が各バンドでアクティブに運用されています。160mは発電機ノイズが大きいため運用が懸念されておりましたが、18mのポールに上げた逆Lでの運用が始まるようです。

f:id:kerokerochan:20201230233932p:plain

ロツマ島は160mと10mが未交信ですので期待大です。

f:id:kerokerochan:20201230234246p:plain