アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

Red Clay / Freddie Hubbard 最高にカッコいいサウンド

フレディ・ハバードの最高傑作のうちの1つだと私が考えているRed Clay。本当にカッコいいです。電子音で作ったと思われる「ポツポツ」と入っているバスドラの音。タイミングが全くあっておらず、サウンド的には不快極まりないです。しかしながら、この不協和音がフレディのフレーズを際立たせているのだと考えております。

なお、当方の持っている音源には最後にRed Clayの違うバージョンが入っています。ライブ音源であり、18分越えの長い演奏です。こちらには「ポツポツ」という電子音のバスドラは入っておらず、スマートに演奏されています。こちらのバージョンもまた良いです。18分という演奏が全く長いとは思われません。素晴らしいです。

f:id:kerokerochan:20220312182333j:plain

f:id:kerokerochan:20220312183633p:plain