アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

コトヴェール ノイズフィルター SFU-005-3P 発掘

10数年以上前、ピュアオーディオ界で一瞬だけ流行ったコトヴェール ノイズフィルター SFU-005-3P。デジタル機器に使うと音の純度が上がるということでしたが、私の環境では音の質感が変わってしまい、音楽の持つ息吹が失われたような感じとなってしまいました。すぐに取り外し、長い間、机の奥で眠っていました。世間的な評価も同様でピュアオーディオ界では、いつの間にか忘れ去らてしまいました。

SFU-005-3P)定格はAC125V / 5A。容量に注意ですね。サーキットブレーカーが内蔵されいます。

ネットを検索するとフィルターの特性グラフが見つかりました。

これは十分な特性です。机の奥で眠らせておくのはもったいないです。パソコンやスマホの充電器で使用しているOAタップに使用することにしました。スイッチング電源の安定化電源にあてがうのもよさそうです。これが本来の用途ですね。