アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2019-11-09から1日間の記事一覧

TX7T マルケサス諸島 30m FT8で交信

本日からワッチし始めました。CWは殆ど聞こえないし、30m FT8も殆どデコードしないなか、セッションが1~2本になるのをひたすら待ってコールしようやく交信できました。その後、18時頃からは3.567MHzのFT4に出てきました。但し、信号は見えるのですが、弱い…

Vienna Acoustics Beethoven Baby Grand T-3GBというスピーカーとオーディオ機器の価格高騰

それなりに入れ替えを行ってきたオーディオ機器ですが、我が家にきて既に9年が経過するものがあります。大変気に入っているため、手放そうとは思いません。 一般的な基準からすれば高価なものなのかもしれませんが、ピュアオーディオの価格としてはリーズナ…

YL2VW ラトビア、LA2XPA ノルウェー 160m FT8で交信

今朝は5時から160m FT8をワッチしました。JA向けにCQを出していたYL2VWおよびLA2XPAと交信することができました。いずれもバンドニューになります。 YL2VW 信号はとても強いです。 LA2XPAも強いです。グレーライン狙いの場合、強力に入感している時間は10分…