アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

機器の重ね置きの影響と短いUSBケーブル 完結編

【2021.6.24 追記】結局これに戻ります。音の純度が違います。

Acoustic Revive USB-1.0PL TripleC

【2021.6.23 追記】このケーブル。エージングが必要です。20時間以上エージングするとフラットかつ芯のある音になります。上位バージョンのUA1と同じ導体(高純度無酸素銅+純銀コーティング)ですので、基本性能は高いです。

準備編からの続きになります。

【まとめ】

  • たった長さ20cmのUSBケーブルであっても、ケーブルの音質の特徴は確認できました。
  • 今回調達したケーブルはフラットではあるが、低域に芯がなく、高域にも浸透力が足りない。2時間くらいしかエージングしていないが、劇的に変わるとは思えず、このケーブルは私としては却下せざるを得ない。20時間以上エージングすると、フラットかつ芯のある音に変化します。好印象です。
  • これはいいかも!

試したケーブル

AIM SHIEDIO for HiVi オーディオ用USBケーブル)購入金額 1,300円。これは安すぎる!

f:id:kerokerochan:20210621102840j:plain

スッキリおさまっています。

f:id:kerokerochan:20210621102919j:plain