アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

5B60ALX キプロス共和国 160m FT8で交信

今朝は3時半に160mをワッチし始めました。EUはオープンしていないようでしたので、各バンドをワッチすると30m FT8で5Z5VJが強力に入感しています。30mのケニアはバンドニューでしたので、コールして交信しました。時間が早いことと、30mのアフリカは良く入感しているためかJAからコールされる方は殆どいらっしゃいませんでした。

引き続き160mをワッチすると5B60ALXが入感しています。先方の信号は強いです。バンド内混んでいないため、コールしているとリターンがあるのですが、当方が弱いためか、こちらからのレポートが届かず、リトライになってしまいます。先方は2回リトライをすると諦めてCQ連発となってしまいます。そんなことが続き、3回目のリターンでようやく交信することができました。

f:id:kerokerochan:20200929095520p:plain

しばらく160m FT8をワッチしますが、この局以外のEUは見えませんでした。

80m FT8をワッチするとJY5IB ヨルダンが入感しています。バンドニューのためコールしますが、EUを中心にピックアップしており、時たまJAがピックアップされている状況です。しばらくコールし続けますが、平日ですので、これ以上の運用は日中の仕事に差し支えると判断し、5時頃には再び寝床につくことにしました。

f:id:kerokerochan:20201001132955p:plain