アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

SM4DHF スウェーデン 160m FT8、T6AA アフガニスタン 160m/80m FT8 バンドニュー

今朝は4時から160m FT8をワッチしました。ロシアが良く見えます。EUがオープンするには少し早いようです。ロシアと交信しつつワッチを続けると、5時頃からEUが見え始めました。SM4DHFが強力に入感しています。コールすると程なくリターンがありました。バンドニューになります。

f:id:kerokerochan:20191116081649p:plain

しばらく160m FT8をワッチしますが、ニューが見当たりません。他のバンドをワッチすると、80m FT8 F/HでT6AAが入感しています。信号は大変強く、こちらも直ぐにリターンがありました。バンドニューになります。

f:id:kerokerochan:20191116082235p:plain

その後、7.048MHz FT4 XT2BRを何度もコールしますがCQ連発です。信号は結構強いのですがなぜでしょうか。

f:id:kerokerochan:20191116061458p:plain

6時を過ぎましたので、そろそろ朝の部は終わりです。念のためクラスターを確認すると1.840MHzでT6AAがスポットされています。半信半疑でワッチすると、かなり強く入感しています。UPの1.908MHzは大混雑です。しかし、コールしない限り絶対に交信できませんので、空いていると思われるところを何度も探しつつコールするとリターンがありました。バンドニューです。

f:id:kerokerochan:20191116083011p:plain

その後、この画面に見えているバンドニューの5P6MJをコールしますが、こちらは交信することができませんでした。

今朝は大変楽しめました。T6AAは早速LoTWでCFMできました。

f:id:kerokerochan:20191116080652p:plain