アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

TX5N オーストラル諸島 10m FT8で交信 /12mは次のチャンス待ち

朝から12m CWで入感していましたが、NA指定でした。その後、12m FT8で運用が始まりましたが、NAを中心にピックアップされており、NAに対して+12dBのレポートを返しておりますので勝ち目がありません。

お昼近くになり、10m FT8での運用が始まりました。JAを中心にピックアップしていましたので、こちらに参戦です。信号は強く、交信レートも良かったため交信に至りました。

再び12m FT8に戻るとJAタイムになっていました。

参戦しますが、残念なことに13時頃には12m FT8の運用は終わってしまいました。現地は夜になり、ローバンドに移動したようです。次のチャンス待ちです。

おやおやっ。160mの運用が始まったようです。ぜひ交信したいところですがいかがでしょうか。