アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

S9OK 今朝の80m/160m FT8参戦

5時頃から80m FT8での運用がありました。信号は-10dB程度で安定して入感していますが、20分くらい運用した後に160m FT8に移動されました。 もうちょっと80m FT8の運用を続けて欲しかったです。以下のような感じで10局位しかできていない感じでした。マイナー・トラブルが発生していたのかもしれません。

  • 2~3本は立てられた信号強度であったが、ずっと1本しか信号はたっていなかった。
  • 途中RRRを送ってきたりして1交信あたりのレートが良くない。
  • 先方の時間が2~3秒ずれることがあり、これも交信レートが良くない理由。
  • 73をもらっているにも関わらず、リアルタイムログに載らない。これはかわいそう。

160m FT8もワッチしました。途中信号を確認できるフェーズはありましたが、デコードできるまでの信号強度はありませんでした。もちろん、そんな中でも交信できている方もいらっしゃいます。5分間で1交信位のレートでした。先日に引き続きオープンを確認できただけ良しとします。

引き続き、明日以降に期待しています。しかしながら、まだまだ80mのJAの需要を満たせているとは思えませんので、厳しい状況となりそうです。

f:id:kerokerochan:20211007075740p:plain