アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

RME ADI-2 DAC fs ファームウェアバージョンアップ 入力ジッターに関する改善

RME ADI-2 DACファームウェアの更新はされていらっしゃいますか。大抵はショボいものや通常使わない機能に関するものですが、V.35で音質に影響する入力ジッターに関する改善が行われています。

リリースノートより抜粋)

f:id:kerokerochan:20210710182959p:plain

ここだけ見るとイマイチなにが良いのか、わからないのでRMEのフォーラムを確認します。

これです。おおっ、これは適用しないといけませんね。ジッタに関する開発者の追求とこだわり。素晴らしいです。

ジッタ減衰のコーナー周波数は、以前の200Hzではなく約1Hzになりました。これは、50 Hzおよび同様の実際のジッタ周波数(電力線、磁界など)でも50dBを超えるジッタの低減を意味します。

 

本日到着したRME ADI-2 DAC fsのファームウェアはV.34でしたので、上記の対応はされていません。早速、最新にバージョンアップしました。最新はV.39です。

さて、音質です。プラセボ満載ですが、スムーズさが向上したような気がします。実際は差は感じられないかもしれませんが、音質に直面する更改ですので、ファームウェアのバージョンアップをお薦めします。

f:id:kerokerochan:20210710183410p:plain