アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

160m 早朝の大オープン E74EBL ボスニアヘルツェゴビナ 交信ならず

2月は160mの早朝EU大オープンが殆どなかったと記憶しています。

本日は5時20分からワッチしました。6時過ぎには日の出となりますので、30分間の勝負です。

ワッチを始めるとバンド内隙間もない状況です。直ぐにバンドのローエンドでE74EBLが見えます。ボスニアヘルツェゴビナはバンドニューになります。いちおう他のEU局の入感を確認しますが、他にはバンドニューはないようなのでE74EBL一本狙いです。

f:id:kerokerochan:20210228090156p:plain

途中、自分の送信周波数が他局と被っていないことを確認します。1シーケンスで29局も見えます。バンド内隙間のない状況です。

f:id:kerokerochan:20210228092623p:plain

30分程安定して入感しておりましたが、日の出とともに見えなくなってしまいました。E74EBLをコールする局は西日本が殆どとなりましたので、これまでです。今シーズン中に再挑戦できることを期待しています。JAを結構拾ってくれていましたので交信できた方も多かったのではないでしょうか。

その後、取りこぼしの多い30mバンドに移動します。

まずはV51WW ナミビアです。リターンがありましたが交信が成立したか怪しいです。メールでV51WWに確認した結果、交信成立でした。バンドニューになります。

f:id:kerokerochan:20210228090909p:plain

引き続き、ZP9MCE パラグアイです。簡単なところを取りこぼしています。正確には他局で交信済ですがCFMできていません。ZP9MCEは他のバンドでLoTWでCFMできているので大丈夫でしょう。

f:id:kerokerochan:20210228091421p:plain