アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2021-02-28から1日間の記事一覧

RME ADI-2 DAC fs 掟破りのスイッチング電源 Voltampere GPC-DC12 (完結編)

週末ゆっくりと評価しました。いやあ、傾向が違いすぎます。これだからオーディオは面白いです。どちらも良いという困った結果となってしまいました。好みで選べばいいです。でも、好みで選ぶということは聴いてみないと分からないということです。 エルサウ…

160m 早朝の大オープン E74EBL ボスニアヘルツェゴビナ 交信ならず

2月は160mの早朝EU大オープンが殆どなかったと記憶しています。 本日は5時20分からワッチしました。6時過ぎには日の出となりますので、30分間の勝負です。 ワッチを始めるとバンド内隙間もない状況です。直ぐにバンドのローエンドでE74EBLが見えます。ボスニ…

UK7AL ウズベキスタン 160m FT8で交信

先日、160m バンドニューとなるUK8FAVと交信できましたが、カード交換やLoTWでのCFMが難しいと判断し、他の局を探していました。本日、UK7ALと交信できました。ウズベキスタンでLoTWに対応している局は少ないため、これはラッキーです。 LoTWでCFMできました…