アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記載内容を修正しております。ピュアオーディオについてはプラシーボ効果満載の可能性もあるため、私と同じことを試された結果については保証致しません。また、アナログ世代(レコード世代)ではないため、好みの音質については価値観が異なる可能性があります。そのあたりもご考慮頂けたらさいわいです。

7Q7RU マラウイ OQRS請求開始

コロナ禍にも関わらず実施いただいた当ペディションのOQRSによるカード請求が開始されました。早速請求しました。恐らくカード到着よりもLOTWへのアップロードが先になると思われます。

f:id:kerokerochan:20201129090422p:plain

今週末はCQ WWコンテストですので、夜間や早朝の160m CWでの近隣諸国のバンドニューを狙っていましたが、お目当てのエンティティは見つかりませんでした。今朝は久しぶりに160m FT8をワッチしましたが、コンディションは思わしくありませんでした。

160mのニューエンティティは頭打ちになってきました。コロナ禍が収束した後にペディションを追いかけた方が効率的と考えています。ローバンドシーズン中ですが、ちょっと一休みです。

スクリュードライバーアンテナのエレメントはちょっとだけ長くしており、上は17mまでしか共振しません。そんなアンテナですが、アンテナチューナで無理やりチューニングをとり、7Q7RUと15m CWで交信できました。とはいっても、ハイバンドが良く開けるようになってきましたので、今朝、エレメントを30cmだけ短くしました。これで15mまで共振します。160mバンドでは30cm短くしても誤差の範囲でしょう。(そもそも全長3m程度のアンテナです。160mにフォーカスして運用されていらっしゃる方からすれば、受信用のアンテナで送信しているようなものです。)下は1.815MHzまで共振しました。1.815MHzより下はアンテナチューナーを併用します。

f:id:kerokerochan:20201129091103p:plain