アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

FS4WBS セント・マーチン島 20m/17m FT8 LoTW CFM

かろうじて20mと17m FT8で交信できたセント・マーチン島をLoTWでCFMできました。いずれもバンドニューになります。ペディションが殆ど無く、なかなかニューが増えない状況ですので大変嬉しいです。

今朝は5時から160m FT8をワッチしました。昨日の盛況な状況とは違い、コンディションはイマイチでした。未交信のEA(スペイン)が時たま見えましたが、先日よりも信号は弱く、交信できませんでした。夕刻の160mも全くと言ってよいほど当方にはダメダメコンディションでしたので、久しぶりに80m FT8を覗きました。PP5JR(ブラジル)が-06dBで入感していましたので、コールすると程なくリターンがありました。調子にのってバンドニューのHK6G(コロンビア)をコールしますが、こちらは-14dB~-21dBと弱く、交信には至りませんでした。

f:id:kerokerochan:20201011203557p:plain

f:id:kerokerochan:20201011203722p:plain