アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

ノートパソコン ThinkPad X201引退 リサイクル手続きの方法

約8年間使用したThinkPad X201です。初代Core i5-540M(2.53GHz)になります。残念なことにキートップ内の部品が折れてしまいキーボードの交換が必要な状況となってしまいました。

f:id:kerokerochan:20180902134837j:plain

Windows10に更改し、SSDに換装していますので、まだまだ使用できるのですが、モバイルパソコンとしては、既に重い部類であることや、最近は殆どスマホで用をなすことが多く外に持ち出すこともなくなっていました。

ThinkPadのキーボード交換は大変簡単であり、キーボードもヤフオクで2,000円程度で手にはいるのですが、このパソコンそのものの価値が数千円であることも考え、引退させることにしました。

ヤフオクでジャンクとして処分することも考えましたが、CPUファンを分解して軸にグリスを塗って再利用しているため、例えジャンクとして出した場合でもトラブルとなる可能性があります。それは面倒なので、256GBのSSDは取り外し、元のHDDに戻しPCリサイクルに出すことにしました。

このパソコンはリサイクルシールが貼ってありませんでしたので、レノボのサイトでリサイクルシールの申し込みをすると3日程で届きました。リサイクルシールが届いた後に再度、レノボのサイトで回収の申し込みをすると、宅配便(今回はエコゆうパック)の伝票が送られてくるので、パソコンを簡易包装して郵便局に電話すると無償で回収に来ていただけます。

小さいものですので、分解して「燃えないゴミ」として出してしまうことも考えがちですが、バッテリーや液晶パネルなど、事故を誘発したり有害なものもありますので、面倒でも正規の方法で回収していただいた方が良いです。