アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

200Wリニアアンプ

ちょっと調べてみました。現状だとほぼ一択です。

  • RM Italy HLA305V JP

f:id:kerokerochan:20180727113204g:plain

いくつかの代理店から購入できます。約90,000円です。これに安定化電源(40A)が必要です。したがって、IC-7300+この200Wリニア+電源で約240,000円~250,000円です。コスパを気にしてしまうとTS-480HX以外はなかなか決断できないかもしれません。でも、TS-480HXにCWフィルターやTCXO(高精度クロック)、SDRplay RSP1Aを接続するためのパーツの費用や手間を考えるとIC-7300+この200Wリニアとの組み合わせも良いと思います。

私も環境さえ許されれば、200Wなんて言わず、こんなのを使ってみたいです。

  • SPE expert 1.3K-FA

f:id:kerokerochan:20180727114212j:plain

  •  ACOM 1200S

 f:id:kerokerochan:20180727120958p:plain