アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

J5HKT ギニア・ビサウ 80m/40m FT8で交信

どちらもpskreporterで信号を確認後に急行しました。まだ、パイルが大きくなる前でしたので、数回コールするとリターンがありました。80mと40mはバンドニューになります。

f:id:kerokerochan:20211017054118p:plain

再びpskreporterを確認すると160mがオープンしているではないですか。

ウォーターフォール上、薄っすらと信号は確認できますがデコードには至りません。だんだん日が昇ってきます。西日本にリターンが返り始めたようですので時間切れになります。早朝の部はこれで終わりにします。

f:id:kerokerochan:20211017054808p:plain