アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

HD8R ガラパゴス諸島 本日が最終日

先日はHD8Rの160m FT8の運用がありました。17時台に1840にてLUが時たま見えましたので期待が持てます。18時頃から1844での運用が始まったことがpskreporterより確認できました。JAにも入感しています。

ところが当方には殆ど入感しません。それなりの設備が必要なことと地域差があるようです。18時~20時までワッチしましたが、デコードできたのは2回のみでした。

当方にとってはそのような状況でしたが、良くお見掛けする方へのリターンがあったようです。(HD8Rからのリターンはわかりませんが、リターンがあった方がレポートを送信されるのは見えます)

20時過ぎに40m CWで交信しました。既に需要は満たしたのでしょう。CQ連発でした。UP2.2でコールすると探してくれたのでしょうか。しばらく時間をおいてからリターンがありました。

f:id:kerokerochan:20211107082111p:plain

20mがありません。なんとかしたいところです。今朝、RTTYでの運用がありましたが、当方では受信できませんでした。夕方のLP狙いとなりますが、コンディションが良くないと当方の設備では厳しいです。最終日の本日、再び160m FT8の運用があるかわかりませんが、こちらも期待しています。