アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

3DA0WW エスワティニ王国 80m FT8で交信

3DA0RUとJ5HKTの80m狙いで4時半からワッチ開始です。クラスターやpskreporterを確認しますが80mでの運用はされていないようです。

3.573MHz FT8をワッチしていると3DA0WWがみえるではないですか。時間が早いためか、あまりパイルになっていません。程なくリターンがありました。バンドニューになります。3DA0RUでの80mは交信できていないのでこれはうれしいです。

f:id:kerokerochan:20211016090328p:plain

f:id:kerokerochan:20211016211547p:plain

J5HKTは30m FT8で運用しているようです。未交信の40mでの運用開始待ちです。

7.056MHzで待っていると、J5HKTの運用が始まりました。F/Hで2本まではデコードしますが、3本立つと半分くらいしかデコードしません。コールし始めるとリターンがありましたが-17と弱く、また、先方は3本立った状態ですので、こちらではデコードできないタイミングが発生するため、次が続きません。10分間で3回リターンがありましたが、いずれも同じ状況で、しばらくすると見えなくなってしまいました。オンラインログを確認しましたが、交信は成立していません。残念です。再挑戦になります。

久しぶりにJimmy Smithを聴いています。夜聴いているといつの間にか眠ってしまうオルガンサウンドでも、これは違います。目が覚めます。

The Cat / Jimmy Smith) 冴えわたるJimmy Smithのオルガン。

f:id:kerokerochan:20211016091950j:plain