アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

3DA0WW エスワティニ王国 80m FT8で交信

3DA0RUとJ5HKTの80m狙いで4時半からワッチ開始です。クラスターやpskreporterを確認しますが80mでの運用はされていないようです。

3.573MHz FT8をワッチしていると3DA0WWがみえるではないですか。時間が早いためか、あまりパイルになっていません。程なくリターンがありました。バンドニューになります。3DA0RUでの80mは交信できていないのでこれはうれしいです。

f:id:kerokerochan:20211016090328p:plain

f:id:kerokerochan:20211016211547p:plain

J5HKTは30m FT8で運用しているようです。未交信の40mでの運用開始待ちです。

7.056MHzで待っていると、J5HKTの運用が始まりました。F/Hで2本まではデコードしますが、3本立つと半分くらいしかデコードしません。コールし始めるとリターンがありましたが-17と弱く、また、先方は3本立った状態ですので、こちらではデコードできないタイミングが発生するため、次が続きません。10分間で3回リターンがありましたが、いずれも同じ状況で、しばらくすると見えなくなってしまいました。オンラインログを確認しましたが、交信は成立していません。残念です。再挑戦になります。

久しぶりにJimmy Smithを聴いています。夜聴いているといつの間にか眠ってしまうオルガンサウンドでも、これは違います。目が覚めます。

The Cat / Jimmy Smith) 冴えわたるJimmy Smithのオルガン。

f:id:kerokerochan:20211016091950j:plain