アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

C92RU モザンビーク ハイバンドが厳しい

本日は15時半過ぎに15m FT8で交信できました。交信できたとはいっても実際に見えたのは数シーケンスのみであり、よく交信できたものだというのが正直なところです。CQ捕捉後にコールしますが、1分30秒後のリターンまで全く受信できない状況でした。

f:id:kerokerochan:20210411195736p:plain

その後、期待してバンドニューとなる12m FT8をワッチしますが、17時50分台と18時10分台に数回シーケンス見えただけです。コールしますがリターンはありませんでした。コールしている局の多くは西日本の方でした。西日本では良く入感していたのでしょうか。

残り2日となりますが、このまま投了となりそうです。今回はバンドニューの30mと80mができましたので、まずまずの成果でした。

f:id:kerokerochan:20210411200242p:plain