アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

ZA/IK2RLM アルバニア 40m FT8で交信

40mで久しぶりにバンドニューが増えました。この局は大変アクティブに運用されております。以前ほどパイルアップになっていませんので、すぐにリターンがありました。

f:id:kerokerochan:20201220072207p:plain

しかしながらFT8の混み方は尋常ではありません。ZA/IK2RLMの送信周波数付近でも多くの局が重なるように送信しており、また、私のコールしている周波数付近の逆シーケンスで送信されている方がいらっしゃいました。逆シーケンスなのでお互いに影響はないですね。オンフレでの交信が殆どない状況においては、周波数の有効活用かもしれません。(私は数シーケンスワッチし空いていると認識して送信しています。コンディションは刻々変化しますのでお互い様と考えることにしています。)

本日は4時半~5時頃まで160m FT8をワッチしました。コンディションはイマイチだったため、再び就寝しました。その後、6時半から再度ワッチするとEUがオープンしているではないですか。最近160mはワッチしていませんでしたが、日の出時刻が遅くなっていることにより、オープン開始の時刻も遅くなっていたようです。160mは既に交信済のエンティティしか見えませんでしたので収穫なしです。

f:id:kerokerochan:20201220071442p:plain