アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

T33T バナバ島 ログがアップロードされました

現地のインターネット環境が良くないとのことでペディション終了後にログをアップロードするとアナウンスされておりました。そのような状況ですが、ありがたいことに本日ログがアップロードされておりました。

RR73が受信できなかったため、10mと15mは保険QSOしておりましたが、なんと、RR73を受信できなかったものもログに載っておりました。T33Tのコメントによると、かなり多くの局に対して同時にマルチスレッドで応答を返しているので、それが受信できなかったようです。

他のバンドはRR73を受信できたので保険QSOは行っていないのですが、複数ログインされております。どのようなロジックでログに載せているのか不明ですが、交信が成立しているものも含まれていますので問題ないでしょう。(先方が見えていなくても、呼び倒しているとログインされる可能性があるような気がしてきました。。。)

160mについてバンドニューを増やせるチャンスもあると思いますが、残念ながらマンションの大規模修繕があるため、ベランダのアンテナを一時的に撤去しています。来年の2月末までは戦線離脱です。