アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

TR8CA ガボン共和国 10m FT4で交信

10m FT8で見つけたのでコールしました。FT8ではリターンはなく、途中でFT4に移動になりましたので、追いかけてコールしました。バンドニューになります。

すぐにLoTWでCFMできました。

本日は10mのコンディションが良いです。FT8のウォーターフォールでは空き周波数は殆どありません。スキップして見えないところもありますので、実際はこれ以上に混んでいるのだと思われます。FT4や他の周波数の利用も考えないといけませんね。

時々、4O6AH モンテネグロが入感していました。バンドニューのため、ウォーターフォールで影が見えたタイミングでコールします。見え始めはデコードできていないのですが、数シーケンス後に信号が強くなり、デコードできるようになります。そして、数シーケンス後に見えなくなります。これの繰り返しです。1時間程、タイミングを見てコールしていましたが、交信には至りませんでした。

 

しばらくワッチしていると更にバンド内が更に混雑してきます。

皆さんA81093PASをコールしています。10mのリベリアはバンドニューなので私もコールしますが、なんだかおかしいです。信号は強いだけではなく、安定しています。記念局と思われるコールサインですが、ネットにもQRZ.comにも情報はありません。

どうやらこれが正解のようです。まったく人騒がせです。長時間この状態が続いていますので、確信犯(愉快犯)なのかもしれません。