アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

VK9NG ノーフォーク島 17m/40m FT8で交信

ノーフォーク島は160m、80m、40m、10mが未交信です。11月4日現地の日の出までの運用予定ですので事実上の最終日です。もっと前から真面目にワッチしておけば良かったです。

11月2日付のアナウンスより抜粋)

f:id:kerokerochan:20191104001102p:plain

11月3日の14時台に10m FT8で一瞬入感してきましたが、当然そのような状態では交信に至りませんでした。10mはこれで投了です。

夕方16時前に17m FT8でCQを出しているのを見つけました。パイルになる前でしたので簡単に交信できました。モードニューになります。

f:id:kerokerochan:20191103231240p:plain

その後、17時半ごろにVK9NE局が3.795MHzのSSBに出ているとクラスターにアップされていました。ワッチすると、かろうじてリターンが分かるレベルです。皆様順番にコールして交信されています。当方にはもっと強く入感してこないと厳しいです。これは諦めることにしました。これで今日の80mの運用は終わりだとすると痛いです。

40mは22時頃から7.056MHzに出ているようでしたので、入感するまでずっとワッチしていました。22時半過ぎに入感してきましたので、すかさずコールして交信できました。ようやくバンドニューを確保できました。

f:id:kerokerochan:20191103231431p:plain

その後、3.573MHz、3.567MHzをワッチし続けますが、入感してきません。11月4日0時半頃から再び7.056MHzにでてきました。現地の日の出まで、あと2時間です。結構EUから呼ばれていますので、このまま80mの運用はなく朝を迎えてしまいそうです。消化不良感がありますが、今回はこれで投了とします。

f:id:kerokerochan:20191104003113p:plain

f:id:kerokerochan:20191104003353p:plain

 f:id:kerokerochan:20191103231611p:plain