アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

ThinkPad E430 ヒンジぐらつき修理+キーボードベゼル交換(準備編)

CPU換装やSSDへの載せ替えを行い延命しつつ使用しているThinkPad E430ですが、液晶パネルと本体とを固定しているヒンジ部分がぐらついてきたため、本体を分解し、原因を調査しました。

  1. 左側のヒンジと下側ケース部分をねじ止めしているプラ部品(ヒンジブラケット)が割れています。
  2. キーボードベゼルと左右のヒンジを固定しているプラ部品も割れています。

重症です。ネットを検索すると、今はなきGシリーズやEシリーズで多発している問題であることが分かりました。

1.については、ネットを検索すると修理方法が見つかります。割れたヒンジブラケットを接着剤で修理することは困難ですので、下側ケースに穴を開けてM2.6 15mmのネジとナットでヒンジを固定すれば良いようです。2.についてはキーボードベゼルを調達するしかありません。

キーボードベゼルとは以下の図(保守マニュアルより抜粋)のグレーの網掛け部分の部品です。

f:id:kerokerochan:20181215165431p:plain

 いつものようにeBayで探してみます。

f:id:kerokerochan:20181215175608p:plain

いくつか見つかりますが、ちょっと高いですね。キーボードベゼルについている部品は現用のベゼルから移植するので、ガワだけでいいのです。更に探してみます。

ヤフオクでガワだけのものを見つけました。入札中です。本当にガワだけなので、部品の移植が必要です。きっと私以外に入札される方はいないでしょう。

f:id:kerokerochan:20181215180243p:plain

その後、競合者はなく、開始価格で落札できました。おお、クーポンで10%引きですね。(大した金額じゃありませんが)

M2.6 15mmのネジは手持ちがありませんでしたので近いうちにホームセンターで入手してきます。

キーボードベゼルとM2.6 15mmのネジとナットがそろったら作業に取りかかります。