アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2022-08-07から1日間の記事一覧

Accuphase C-3850+P-7300 最近はオーディオ漁りをしていません。もう卒業か。

現行の最新モデルはAccuphase C-3900とP-7500になります。 C-3850はC-3900の登場で某販売店にて大量に下取り品として入荷したものを2021年6月に購入。確か12台ありました。そのためかうまく価格交渉もできました。皆さんとても大切に取り扱うためか、とても…

FT8におけるアンテナの耐電力

次の表はクリエート・デザイン社の有名なアンテナの仕様書からの抜粋です。 CWは50% DutyでPEP(おそらくSSB)に対して1/2です。FT8は100% Dutyですので、PEPに対して1/4と考えるのがよさそうです。 しかしながら、この耐電力は放送局のように常時送信を基準と…

FT8はやはり革命

2015年11月に再開局し、ベランダのアンテナでDXCCを追いかけ始めましたが、ここまでできるとは想像すらしていませんでした。 DXCC 250越え 5Band DXCC(+30m/17m/12m) 160mバンドでの海外通信(しかもDXCCが見えてきた) 80mバンドでも当たり前のように海外通信…