アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

A25RU ボツワナ LoTWにてCFM

4バンド分 CFMできていました。

f:id:kerokerochan:20210424084610p:plain

80mがバンドニューになります。ボツワナは15mバンド以上がまったくできていません。

f:id:kerokerochan:20210424085316p:plain

現在使用しているスクリュードライバー・アンテナは160m~15mで同調します。ハイバンドへの対応のためエレメントを順次短くしてみました。

  • キャパシティハットから先の長さ1mのエレメントを外す:80m~12mで同調
  • 電動コイル~キャパシティハットまでの長さ70cmのアルミパイプとキャパシティハットを外して、長さ1mのエレメントの置き換え:80m~10mで同調

いずれの場合もローバンドでは戦力ダウンとなります。結局、エレメントは元に戻しました。

12m/10mは別にアンテナを用意しなくてはいけないという思いが強くなりました。

昨年の同じ時期も同じようなことをやっていました。結局10mがオープンする頻度は少ないため、そのまま何をしていませんでした。