アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

4O7CC、YO7HP、EU1WW 160m FT8で交信

6時から約30分間でEU 3エンティティと交信できました。160m初心者ですので、いずれもバンドニューになります。交信できなかったところもいくつかありますので今後に期待しています。

全長3mのアンテナですので同調点は5KHzほどしかありません。送信する1.908MHzに同調させますので、受信する1.840MHzでは同調できていないのですが受信はできるようです。もちろん電動コイルを調整すると1.840MHzにも同調するのですが、送受信の度に電動コイルを調整するのは不可能です。アンテナ直下に別途コイルを追加し、送受信に応じてリレーで切り替えるものを自作すれば良いと考えています。

f:id:kerokerochan:20190209073934p:plain

f:id:kerokerochan:20190209074416p:plain

80mバンド程ではありませんが、1.908MHzでは多くのJA局がコールしています。時々送信バンドもワッチし他局と送信周波数が重なっていないことを確認した方が良いです。