アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

無線とピュアオーディオの試行錯誤の記録です。製品の評価は時間と共に変わることもあり、その場合は記事の内容を修正しております。

2021-06-05から1日間の記事一覧

The House Of Blue Lights / Eddie Costa

おどろおどろしいジャケットは損をしていると思います。House of terrorではありません。 全くスキのない演奏。ピアノジャズの最高峰ではないでしょうか。1曲目のアルバムタイトル曲が素晴らしいため、他の曲のインパクトが低いような気がしますが、聴き続け…

Take Ten / 超名曲 Take Fiveを何百回も聴いた方に贈る

超名曲であるTake Five。ジャズを普段聴かれない方でも、その曲は耳にされたことがあると思います。Take FiveはPaul Desmondが作曲した曲です。 Time Out / Dave brubeck) Take Fiveは3トラック目です。 そのPaul DesmondによるTake Ten。 Take Fiveの続編で…

サラ・オレインを聴く オーディオ漁りはもうおしまいでいいかな

50年代~60年代のジャズ音源には音場情報が含まれていないものが殆どです。ステレオといっても、左右に楽器を振り分けただけであり、オーディオ機器の選定やチューニングがうまくいっているか評価する音源とは適切ではありません。しかしながら、私が聴く音…