アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

安定化電源 ダイヤモンド GSV3000 修理 ダイオードブリッジにCPU用グリスを使う場合

先日修理したダイヤモンドの安定化電源GSV3000の交換したダイオードブリッジをチェックしました。

この写真は交換直後のものです。) 

f:id:kerokerochan:20200924194837j:plain

シリコングリスは手元にあった以下のものを使いました。CPU用です。一度に少量しか使いませんので紛失しない限り一生モノです。

f:id:kerokerochan:20201008075923p:plain

これをダイオードブリッジに薄く塗ってヒートシンクにねじ止めしました。

ダイオードブリッジに触ると、グラグラします。このグリスの粘度が高いため、薄く塗ったつもりでもそれなりの厚みとなってしまい、時間の経過とともにグリスがなじみ、ダイオードブリッジとヒートシンク間に隙間ができてしまったのだと考えます。このまま使用しつづけると熱でダイオードブリッジが破損する可能性があります。危なかったです。

CPUとは違い、ばね等で押さえつける仕組みとなっていないため、このようなことが起こりえます。シリコングリスは可能な限り薄く延ばし、しばらく使用した後にねじを締め増しする必要があります。