アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

今朝の160m FT8はイギリス4国が入感

今朝の160m FT8はイギリス4国(イングランドウェールズスコットランド北アイルランド)がビークで0dBで入感していました。イングランド以外は全てバンドニューです。呼びに回りますが、CQ連発でどなたもピックアップされません。UPの1.908MHzを確認すると多くの局が呼びに回っているにもかかわらずです。

途中、アイルランドのおなじみの局EI4KFが入感してきました。アイルランドもバンドニューになります。こちらもコールしますがCQ連発でした。

1時間くらい様子を見ましたが、交信が成立したのは4~5局だったような気がします。片パスのみのコンディションだったのでしょうか。

試しにRZ3DX局をコールすると送ったレポート-3dBに対して、受け取ったレポートは-20dBと極端に低いです。近場に対してこのような状況ですので、本日は脈無しと判断し断念しました。たくさんのごちそうがあるのに1口もありつけずに残念でした。このようなことも含めて楽しめないと早朝のワッチは長続きしませんね。

f:id:kerokerochan:20191118110109p:plain

さて、残すところ明日までとなったTX7Tです。昨日の落穂拾いの20mと15m FT8が無事ログインされていました。簡単にできそうな17mができていません。また、CWがまったくできていないのも残念です。160mはここ数日ワッチしていますが、見えない、聞こえないの連続です。今夜が最後のチャンスとなります。

f:id:kerokerochan:20191118113650p:plain