アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2019-10-04から1日間の記事一覧

ZK3A トケラウ諸島 12m FT8でなんとか交信

12mは5~6分に1回、わずか数シーケンスだけ受信できる状況でした。ウォーターフォールにZK3A局の影が薄っすら入り始めたタイミングでコールすることを1時間に何度も繰り返し、ようやく交信できました。 さて、160mですが1.836MHzや1.8375MHzのFT8 F/Hモード…

A82Z、ZK3A 途中結果とFT8 F/HモードにおけるFox側のオペレーション

A82Zリベリア共和国は20mと30mで交信できました。オープンする時間やバンドの状況から、この後40mで交信できたら目標達成です。 ZK3A トケラウ諸島は12m以上と160mが残っています。いつも最後に残るのはハイバンドと160mです。 160m CWは10月2日の23時過ぎに…