アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

160mでのDX通信 1ヶ月半で32エンティティ

5バンドDXCCの達成は10mバンドが絶望的な状況となっています。そのため、まずはチャレンジ1,000を次の目標としました。1月27日から160mバンドに、わずか全長3mのベランダアンテナで出ています。当初は近隣諸国しかできないと考えていましたが、早朝5時~6時台はEUと交信できます。これはFT8によるところが大きいです。1ヶ月半で32エンティティとできましたが、少し頑張り過ぎなのかもしれません。当方の設備に限界があるため、早い段階でエンティティの上乗せに限界が来てしまうような気がします。朝早く起きると眠いし適当なタイミングで楽しむこととします。

160mのFT8の場合、送受信周波数が大幅に違うため、受信周波数ではアンテナのマッチングが取れていませんが、あまり問題はないようです。

f:id:kerokerochan:20190305235823p:plain