アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

小型アンテナローテーター ケース入れ替え断念

【所感】

これから購入される方は現行品を新品で調達されることをおすすめします。でも、ベランダの設置に最適な小型ローテーターは現行品では選択肢がないんですよね。通常のローテーターをベランダに取り付ける方法もいろいろありますが、ローテーターそのものが大きく重量もあるため、強度面や安全面を考慮すると、結構大がかりなものとなります。悩ましいです。

G-450ADCが良いですね)今回は付属していないと考えていたローテーターケーブルが付属していたことなどを考慮するとG-450ADCの半額以下でしたので良しとします。

 

あらためてコントローラーの内部を確認しました。

追加したスイッチのはんだ部分が汚いのはスイッチを再利用しているためです。時間をみてやり直します。(あまりにもひどいので、この後やり直しました)トランスの鉄心。さびていますね。見なかったことにします。

トランスを外してみます。トランスをケースに取り付けるための金具などはなく、直接ケースの一体成型されたネジ穴にタッピングビスで止められています。この段階でケースの入れ替えは面倒と考え、断念しました。

なんと、ヒューズがありません。見るんじゃなかった。いや、見ておいて良かったです。

ケース裏側に定格が載っています。一次側の定格の2~3倍程度となる、1Aのヒューズで良さそうです。

今後のメンテナンス用としてACモーターの進相コンデンサーの容量も確認しておきます。130マイクロファラドです。立体配線でどこにも固定されていない状態ですが、もう気にならなくなりました。