アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

Z37CXY マケドニア 160m FT8 交信できました

やはりあきらめきれず、グレーラインを待つことにしました。

日の出前に先方の信号がかなり強くなり、リターンがありました。

先方の信号-6dB~-4dBに対して、当方へのレポートは-17dBですので、そもそもこれくらい強く入感していないと交信はできないということです。

久しぶりの160mでのバンドニューになります。3時から見えていても先方が余程強くない限り交信できないのであれば、最初からグレーライン時間帯である5時台からワッチすれば良いという当たり前のことに気づかされました。

f:id:kerokerochan:20211201052653p:plain

グレーライン時間帯のJAタイムは続きます。

f:id:kerokerochan:20211201054449p:plain

OQRSでカード請求をするとLoTWにアップロードしてくれる仕組みのようです。2018年の30mでの交信がこのタイミングでLoTWにアップロードされたので、そのように理解しました。

f:id:kerokerochan:20211201072658p:plain