アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

EA6VQ バレアレス諸島 160m FT8で交信

すっかり寒くなり、朝のワッチはなかなかつらいです。160m FT8では5時過ぎからEUが入感してきました。TA7OMがCQ JAを出したタイミングでコールしますが、こちらの電波は届いていないようです。ワッチを続けるとEA6VQが弱いながらも安定して入感してきました。コールするとこちらはリターンがありました。160mのバレアレス諸島はバンドニューになります。

f:id:kerokerochan:20191123060230p:plain

 その後、6時過ぎに40m CWで5H3UA タンザニアがリアル599で入感してきました。コンテスト直前で多くの局が出ているためでしょうか。ほぼUP1しかピックアップしていません。これは厳しい展開です。30分位コールしようやく交信することができました。こちらもバンドニューになります。リアルタイムログで確認できるので安心感があります。

f:id:kerokerochan:20191123063427p:plain

リアルタイムログを見ていると80m FT8で運用を始めたのが分かりました。F/Hモードで信号も強いです。こちらも7時過ぎに交信できました。

f:id:kerokerochan:20191123070710p:plain

f:id:kerokerochan:20191123081706p:plain