アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

7P8AO レソト王国 40m FT8で交信、ZK3Aの10mでの交信の可能性

今朝ようやく交信できました。レソト王国はニューエンティティになります。当日中にLoTWでCFMできました。迅速な対応に感謝です。

f:id:kerokerochan:20191006154039p:plain

運用は10月19日までです。今後、交信の可能性があるのは30mと80mでしょうか。

お昼頃、ZK3Aが12m CWで559程度で入感していました。リターンポイント付近を1~2局ピックアップするパターン+リターンポイントが3~4か所しかないといった状況であり、当然コールされる方もそのパターンであることが分かっていらっしゃるようで、パワーゲームとなっておりました。30分程コールしましたが交信に至りませんでした。

相変わらず15mまでしか同調しないアンテナをチューナーで無理やりチューニングして使用しています。これでパイルを抜けるのは、当方だけに都合の良いコンディションになった瞬間のみです。ドラクエの「会心の一撃」(英訳:Critical Hit)のようなものです。そんな瞬間がたまにあるので楽しいです。あっ、これは他のバンドでも一緒ですね。全長3mのアンテナに過ぎませんので。

f:id:kerokerochan:20191006163854p:plain
10m FT8での入感がクラスターに載っていたのでワッチしましたが、当方の環境では受信できませんでした。以下のとおり伝搬経路はありますし、交信が成立されていらっしゃる方もおります。先週は平日日中にワッチする時間を取れましたが、明日からは平日日中にワッチする時間は取れませんので、10mで交信できる可能性はなくなってしまいました。本日でZK3Aの追いかけは終了です。皆様もそろそろおなかいっぱいではないでしょうか。

FT8の出現でそのハードルが大幅に下がった5バンドDXCCですが、10mができないことには達成できません。80mよりも10mの方がはるかに難しいです。もう数年早くカムバックしておくべきでした。10mは現在のところWKD:63、CFM:61しかありません。サンスポットさえ向上すれば瞬時にCFM:100となると信じています。

160mのWKD:46、CFM:42に抜かれてしまうかもしれません。

f:id:kerokerochan:20191006161018p:plain