アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

OK1DOL、F5BZB 160m FT8で交信 JAからの参加者多し

5時半過ぎから160m FT8をワッチしました。バンドニューが2つ増えました。

本日は多くのEUが入感しておりました。但し、交信に至ったのは2局のみでした。理由は明確です。多くの局が1.908MHzでコールしているためです。全くバンドに隙間がありません。この時は1150Hz付近でコールしていましたが、ここもしばらくすると他の局と重なってしまいました。

f:id:kerokerochan:20190223064849p:plain

OK1DOLとの交信です。最初のコールはこちらのRR73が先方に届きません。3回再送いただきましたが、他の局との交信が始まってしまいました。その後、再度コールして交信に至りました。

f:id:kerokerochan:20190223065332p:plain

F5BZBとの交信です。交信後、10分程で見えなくなってしまいました。伝搬状況は目まぐるしく変わります。画面に表示されているRA2FI、9A6NA、EI4KF、ON8DMはコールしましたが、交信に至りませんでした。更にOH0ZやER5DXもコールしましたが交信できませんでした。参加者が多いため、早期発見をしないと厳しいです(OH0Zは最初のCQを発見したのでしたが、ダメでした。。。)

f:id:kerokerochan:20190223065849p:plain

なかなか交信に至らないのですが、ポテンシャルがあることが分かりました。今後に期待できる一方、交信に至らないとストレスになりそうです。