アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

新アンテナ HI-Q Piranha 5/80R 設置しました

スクリュードライバーアンテナのHI-Q Piranha 5/80Rが今朝届きました。発注してから3日間で届きました。絶対に日本の代理店から購入すべきです。ホームページを拝見するとオプションとも「在庫切れ」となっていますが、必ずしも在庫切れであるわけではないので、まずは問合せをされることをお勧めします。

早速現行のHI-Q Piranha 4/80と置き換えました。明らかに大きく重くなっています。ベランダに取り付けられるサイズの限界です。本当はもう1サイズ大きいHI-Q Piranha 6/80Rにしたかったのですが、これは取り付けられなかったと確信しました。もし、取り付けられない状況となった場合は即ヤフオク行きです。ヤフオクがあるから思い切った行動をとれるのです。ヤフオク様様です。

交換後、現行のエレメントで80m~15mまで共振することを確認しました。但し、15mの共振周波数が少し下がっています。このアンテナの欠点はコイルを最も少なくした状態でも、コイルが少し入ってしまうことです。(USのメーカーに問い合わせました) コイルの直径が大きくなったことにより、コイルを最も少なくした状態でのインダクタンスが少し増えているのでしょう。エレメントを切断すればよいのですが、SWR 1.5ですので、少しでもローバンドの効率を上げるため、今のところはエレメントを切断しないことにしました。

新アンテナでの初QSOは17m FT8のJD1BHA、2番目は20m FT8のTX5Tでした。まずまずの出だしです。

f:id:kerokerochan:20180818115701p:plain

f:id:kerokerochan:20180816061603p:plain