アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2022-02-11から1日間の記事一覧

4L7CE ジョージア 10m FT8で交信

久しぶりに無線をやりました。本日は夕方から12m、10mがオープンしていました。10mがバンドニュー満載ですので、10mを集中的にワッチしました。 10mのジョージアはバンドニューになります。JY5IBは長時間に渡り、強力に入感していました。こちらもバンドニュ…

知人がオークションサイトで購入した マークレビンソン No.530Hシリーズの電源電圧変更

注意1)あたりまえのことですが、当記事を参考にして電圧変更をされるのは全て自己責任です。やり方を間違えるとトランスやアンプ部分の損傷を招きます(間違え方によってはかなりの確率で壊れます)今回は知人が解析し、その結果が正しいかどうか私がリモー…

エゴサーチをしてみる

エゴサーチをしてみました。個人のブログですので、それ程は見つかりませんでした。おおむね想定範囲内の結果となりました。 ピュアオーディオに関して) プラシーボ効果だろう(無線をやっているけどその程度の頭なのか) アマチュア無線に関して) おおむ…

小口径のウーファーには強力なパワーアンプが必要

入れ替わりの激しい私のシステムにおいて不動の地位を占めているスピーカー Vienna Acoustics Beethoven Baby Grand T-3GB(初期型) Accuphase C-3850とP-4500の組み合わせで使用していましたが、パワーアンプをP-4500からP-7300に変更した結果、更に覚醒し…