アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2021-11-17から1日間の記事一覧

XW0LP ラオス 160mでの交信は当分かなわず

80m FT8で交信した時のメールでのやりとりで11月頃には160mでの運用を開始するとおっしゃっていたXW0LPですが、当面、アマチュア無線の運用はできなくなってしまったようです。160mで再会できる日を期待して待つこととします。 QRZ.comより抜粋)

TL7M 中央アフリカ共和国 OQRS開始

TL7Mは一人運用であったことから、多くのバンドでの交信はできませんでした。 運用バンドや時間帯の選定も必ずしもJA向けではなかったことも厳しい結果となりました。30mや17mでの交信も期待していましたが、かないませんでした。 先ほどマネージャーのサイ…

VK9DX ノーフォーク島 160m FT8で交信

VK9DXの160mでの運用が始まりましたので機会を伺っていました。 久しぶりのバンドニューになります。 160mのEUでのバンドニューがあまり期待できない状況ですので近場での運用はとてもありがたいです。 LoTW CFMのためには寄付が必要となります。unlimited L…