アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2020-08-09から1日間の記事一覧

気に入っています oyaide d+ USB class A rev2

DAC~DAC間のUSBケーブルはピュアオーディオ用としては安価なoyaide d+ USB class A rev2 を使用しています。 長さはもっと短いものが欲しかったのですが、0.7mが一番短いものです。 このケーブルを選択した理由は信号線と電源線が分離されており、それぞれ…

紙QSLカードの発行はやめることにしました

最近LoTWではCFMできなかった局がLoTWでCFMできることが多くなってきました。Buro経由でのQSLカードもそれなりに届いている状況ですが、受領チェックをしてしまうと、そのまま箱にしまい込んでしまい、二度と見なおすこともない状況ですので、QSLカードの発…