アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

アマチュア無線よりもピュアオーディオ歴の方が長いです。2015年に再開局しました。

2018-09-01から1ヶ月間の記事一覧

ZD7BG セントヘレナ 30m FT8で交信

9月30日 16:51(JST) 30m FT8で交信できました。うれしいニューエンティティです。(ATNOです) 30mに出ている(はずの)VK0AIの信号強度が上がってくるのを待っている最中にZD7BGのCQを発見しました。何度かコールしましたがパイルアップが大きくなる前に交信で…

TO6OK Mayotte 80m 本日も交信ならず

今朝も5:55(JST)起床で80mでTO6OK狙いです。信号はピークでS5まで振っています。これは期待できます。 6:00(JST)過ぎにJN1でリターンがありました。(多分です、あまり自身はありません)その後、コールを続け手ごたえはあったのですが、結局NILでした。残念…

無線と実験別冊 リニアアンプ製作集 落札できず

こちらも今から30年程前に所有していましたが、QRTと共に処分してしまいました。 オークションで出品されていたので、当時を懐かしむ気持ちもあり、入札していましたが、5,000円を超えたところで入札から離脱しました。 表紙の写真は3-500Z x2パラのリニアア…

HR1LW ホンジュラス 40m FT8で交信

9月29日 17:11(JST) 40m FT8で交信できました。ホンジュラスは30mのみでしか交信していませんので、40mはバンドニューになります。信号の浮き沈みが激しく、全く見えない状態から-12dBの間でオープンしていました。信号が見えた時のみコールし、運よくピック…

TO6OK Mayotte / Z68UR Kosovo 80m 交信ならず

今朝も5:30(JST)より80mでTO6OKを狙いましたが、残念ながらカスカスの信号でとても呼べる状況ではありませんでした。私にとってのTO6OK Mayotte祭りはそろそろ終焉かなと考えています。気を取り直してFT8を覗くとコソボの局が2局強力に入感していました。80m…

TO6OK Mayotte 20m やっとできました

21:00(JST)から20m CWで参戦しました。信号は昨日より弱くピークでS3~5程度でした。但しコールする局も少なく、かつUP2~UP3に集中しており、私もその中で空きを見つけてコールしました。呼び続けること1時間弱。ようやくピックアップされました。 残りは80…

TO6OK Mayotte 80m 初参戦は撃沈

本日、5:00(JST)から80mに参戦です。当初は殆どSメーターの振らない状況でしたが、5:40(JST)頃からリターンが分かる状況となってきました。それと同時に参戦者が増えてきました。6:10(JST)まで粘りましたが、交信のレートも悪く更に参戦者が増えてきましたの…

TO6OK Mayotte 20m 今日は多分できないです

先日、「もう需要は満たされたかも」と書きましたが、そのようなことはありませんでした。20mで1時間程参戦しましたが、先程あきらめました。CW Skimmerではこんな感じです。ピックアップポイントは分かるのですが、参加者が多くパイルを抜けません。この時…

TO6OK Mayotte 40m~15mは需要を満たしつつあるか

9月26日 23:08(JST)に30m CW, 23:17(JST)に40m CWとたて続けに交信できました。殆どパイルにはなっておらずリターンポイント付近でコールすればピックアップされる状況でした。もうそろそろ需要は満たされてきたのでしょうか。 直前に40mのFT8で参戦していま…

TO6OK Mayotte 30m RTTY 交信できました。これは運が良いです。

9月25日 23:19(JST)に30分におよぶコールの結果、なんと交信できました。これは運が良いです。 最初はUP1付近やUP3以上の空いていることろでコールしていましたが、どうやらUP2付近を中心にピックアップしていることが判明。つぶされまくって勝ち目が薄いと…

TO6OK Mayotte 15m CWでも交信

9月23日の17mに引き続き24日には15m CWでも交信できました。23日の15mはスカスカでしたが、今回はしっかり入感していました。 17mのRTTYも見えましたがUP2一本取りのため、完全に弱肉強食状態でした。早々に諦めました。17mのRTTYは2017年8月のFH/DJ9RR局の…

ジャズ入門 おすすめのアルバム

ジャズを聴き始めて20数年になりますが、私にはとてもじゃないですがおすすめのアルバムを紹介するなんてことはできません。理由はジャンルがとても広く、優劣をつけがたいためです。私自身、いわゆる名盤といわれるものは全て聴いてきましたが、必ずしも好…

リニアアンプハンドブック 落札できず残念

今から30年以上も前の書籍です。かつて所有していましたが、30年前にQRTした時に処分してしまいました。3-500Zを使ったリニアアンプの制作記事が掲載されています。以前ヤフオクで見つけた時は最終的には10,000円程度まで高騰しておりました。今回は5,100円…

8Q7IP モルディブ 20m FT8で交信

モルディブは伝搬的には難易度は低いので、既にCFM済と考えていましたが、なんと未交信でした。クラスターの情報を見ると8Q7IP ft8 1543と周波数までレポートされていましたが、その理由がわかりました。バンド内が別の局のパイルアップで埋め尽くされており…

TO6OK Mayotte 17m CW で交信できました

昨日30mで撃沈したMayotteですが、18:57(JST)に17mで交信できました。 殆どSメーターが振らないほど弱い信号でしたが、リターンは分かる状態でしたので空いてるスペースでコールし続けたらリターンがありました。実は17mのMayotteは2017年8月のFH/DJ9RR局の…

TO6OK Mayotte 30m CW 初戦

9/22 23:00(JST)より30m CWで参戦しました。信号はピークでS9で入感していましたが、パイルが大きく交信にいたりませんでした。EUとアジアが同時にオープンしているのでCW Skimmerで見えるよりも多くの局が呼んでいるようで厳しいです。 0:00(JST)を過ぎた頃…

PY5HOT ブラジル 80m FT8で交信

今朝、少し出遅れましたが午前5時半に起きて80mのFT8をワッチしました。EW2Rが見えていましたので交信しました。その後PY5HOTと交信する局が見えました。-22dBでの入感でしたので、これは無理だなとしばらくワッチしていると信号は-15dBまで上がってきました…

オーディオのクリーン電源は麻薬的な効果

ピュアオーディオに投資していくと必ず気になるのがクリーン電源です。かつてKojo(光城精工)Aray6のモニターに応募し、モニターに選ばれました。 当時使用していたCDプレーヤー(マランツ SA-11S1)に接続すると次の方向に音が変わりました。麻薬的な効果です…

7F37Rを使用した50MHzのリニアアンプ

この記事の内容はフィクションです。過去に似たような話を聞いたり実物を見たことがあっても、それはこの記事の内容とは異なる事例とご理解願います。 今から30数年前のことになります。ハムフェアーにて「放送局放出品の球があるが使ってみないかと」と声を…

オーディオケーブルへの投資 電源ケーブル地獄

【2021.7.23追記】USBケーブル、RCAケーブル、XLRケーブルは経験上、選定と投資が必要と考えています。 初めにお断りしておきますが、電源ケーブルや電源タップへの投資を私は否定しているわけではありません。確実に音が変化する部分ですので十分なスキルを…

アキュフェーズ DP-720 CDプレーヤー オーディオの魔力

【2020.5.21 追記】現在はファイルオーディオに移行しており、DP-720は手元にはありません。詳細は以下の記事のとおりです。 ファイルオーディオ(ネットワークオーディオ)のすすめ - アマチュア無線 JN1NBU オーディオの音に占める割合としてCDプレーヤー…

C6AKQ バハマ 40m FT8 LoTWでCFMできました

前シーズンの冬場に40mで交信できました。この時間帯が狙い目です。今期も期待しています。ここ数日早朝や夜のワッチを続けていますがDXシーズンというには程遠いコンディションです。

アキュフェーズ E-650 プリメインアンプの到達点

【2021.6.16 追記】C-3850とP-4500を導入しました。新たな散財の歴史のスタートです。 【2021.5.22 追記】E-650を使い始めて3年が経過しました。とても気に入っています。しかしながら、その後発売となりましたE-800が大変気になっています。 【2019.11.24 …

カウンターポイズを撤去後、ふたたび銅箔テープを復活 その後再調整を実施

ベランダのアンテナですが以下の状態で1週間程運用しました。 ベランダの手すりにアース 銅箔テープによるベランダへの容量結合 ベランダへのカウンターポイズは廃止 この状態で40mや80mのSWRが安定していると考えていましたが、80mでの運用を続けるとSWRが…

Vienna Acoustics Beethoven Baby Grand T-3GBというスピーカー

このスピーカーを入手したのは2010年です。機器の入れ替えの激しい私の環境においては、とても長い期間使い続けています。ウィーンアコースティクス・ベートーベン・ベビー・グランドという名のスピーカーであり、いかにもクラシック専用であるかのような名…

Rio After Dark アース・ウィンド&ファイアー 熱狂のライブ

1980年にリオで行われたEWFのライブのアルバムです。 私がこのアルバムの存在に気づいたころには既に廃盤となっており、プレミアム価格で取引されていました。残念です。探すこと2年、eBayにてイギリスのCDショップが定価で販売していました。残り3枚となっ…

インソムニア 鬼束ちひろ 一生の宝物

鬼束ちひろのファーストアルバムです。2001年の作品です。 デビュー当時は20歳ですが、その年齢とは思えない説得力のある歌詞と旋律です。例えるなら切れ味の良いナイフでしょうか。スパッと切れ決して周りを汚さない。そんなイメージです。 是非大きめの音…

Firefoxでオートコンプリートの候補リストから削除する方法 削除候補の選択できない場合

オートコンプリートは大変便利な機能であり、常にONにして使用しています。ところが間違った値を一度でも入力してしまうと、オートコンプリートのリストに登録されてしまいます。私の使用しているFireFoxでは以下のヘルプの記載のとおりで削除できるはずなの…

YO2BS局のQSLカードポリシー

昨晩20mのFT8でCQを出していると、ルーマニアのYO2BS局から呼ばれました。 交信後にQRZ.comで確認すると、アマチュア無線歴は1955年からであり、シャックの写真にはDXCCのHONOR ROLLや5バンドDXCCの盾が写っています。今更JAのカードなんて不要でしょう。カ…

4K6N アゼルバイジャン 40m FT8で交信

本日、午前5時に起きて80mのFT8をワッチしました。ブルガリアとフィンランドが見えましたがいずれもCFM済でしたので40mに移動しました。 40mではEUが良く入感していました。その中でFT8でときどき見かける4K6N局が見えました。確か以前QSOした筈と思いログで…