アマチュア無線 JN1NBU

無線とピュアオーディオ JN1NBU

ピュアオーディオに関しては幾度となく買い替えを繰り返してきました。好きな音の傾向がつかめた段階で可能な限り予算をつぎ込むのが限られた人生の時間を有効に愉しむ秘訣です。という結論に到達するのに20数年かかりました。アマチュア無線はロケーションしだいです。現状はいかんともしがたいので、ほどほどの設備で愉しめる範囲でやっています。ちょっとした成果を喜ぶ気持ちを大切にしたいものです。

2018-09-17から1日間の記事一覧

C6AKQ バハマ 40m FT8 LoTWでCFMできました

前シーズンの冬場に40mで交信できました。この時間帯が狙い目です。今期も期待しています。ここ数日早朝や夜のワッチを続けていますがDXシーズンというには程遠いコンディションです。

アキュフェーズ E-650 プリメインアンプの到達点

【2021.6.16 追記】C-3850とP-4500を導入しました。新たな散財の歴史のスタートです。 【2021.5.22 追記】E-650を使い始めて3年が経過しました。とても気に入っています。しかしながら、その後発売となりましたE-800が大変気になっています。 【2019.11.24 …

デスミックス DEATH MIX ナッツとおかきのお菓子

近所のコンビニで発見しました。その名もDEATH MIX。No Death No Lifeってパッケージにあります。そそられますね。早速購入しました。 中身はこんな感じです。 早速ビールを用意して実食です。ちょうど良いバランスと量です。所詮コンビニで購入できるものな…

カウンターポイズを撤去後、ふたたび銅箔テープを復活 その後再調整を実施

ベランダのアンテナですが以下の状態で1週間程運用しました。 ベランダの手すりにアース 銅箔テープによるベランダへの容量結合 ベランダへのカウンターポイズは廃止 この状態で40mや80mのSWRが安定していると考えていましたが、80mでの運用を続けるとSWRが…